細かな気配り。

NIGORの凄さは細かな気配りだ。これは色々なテントを比較しないと理解出来ない。使うと有り難みが解る。フレームを差し込む時だって、使って理にかなっているなと理解する。NIGORを一般に普及させるべきなのか。解る人に価値を理解して貰えばいいのか。この細かな気配りはリュックも同様だったな。

モノの価値やクオリティを伝えるのは簡単では無い。使って理解する事だらけ。でも体験用のテントを用意している販売店は少ないのが現実だ。パイプフレームの椅子だって他社も販売している。でも実際に組み立てて座ると違いが解る。クオリティより価格優先の昨今。でも長く使えた方が結果的に適正価格だと思うのだが。如何であろうか。

21回の閲覧

© 2019 by Sundance Outdoors Inc   ALL RIGHTS RESERVED