簡単に設営出来ます。

テントの設営に時間を掛けたく無い。でも大切な寝床なので手抜きも嫌だし。今回はグランピングで使うマットを持ち込んだ。私はオートキャンプ。多少の荷物は問題無し。山屋さんが求める機能性と、オートキャンプの快適性を合体するのが私のキャンプ。

キャンプだからと安易な寝床では納得しない。初めての肉厚マット使用。背中は冷えないし勿論寝心地が悪い訳が無い。寝袋はRabとノースの2枚重ね。寒がりなのでご勘弁を。本当はNIGORの一人用テントに寝たかった。でもマットが入らないと諦めた。明日はテント生地について語ります。


0回の閲覧

© 2019 by Sundance Outdoors Inc   ALL RIGHTS RESERVED