リュックの原点。

正式な名称はクライミング・パックバッグ。リサイクル・リプロダクトの商品である。よって全て一点物となる。世の中に同じモノが無い。それだけでテンションは上がる。私のような中高年の幼少期は、リュックと言えばこのタイプ。これ以外で背負うと言えばランドセルだ。正直懐かしさ感じてしまう。

超シンプルな構造で有る。エコバッグとしても使えるな。

クライミングロープを使っているので、カラーリングが南米的に感じるのは私だけか。荷物を収納して無ければ小さくたためる。最近のリュックは背中側にフレームが入り、コンパクトとは無縁の構造。近場に出掛ける時は使い勝手がいいな。お気に入りのカラーリングに出会ったら買うか。と決めた私なので有る。因みに定価は9,500円。近々にネットショッピングがスタートする。リサイクル・リプロダクトの商品は日々のチェックが肝ですよ。


0回の閲覧

© 2019 by Sundance Outdoors Inc   ALL RIGHTS RESERVED