シンプルなフレーム。

テントのフレームはシンプルで頑強で有るべきと考える。効率を考え無駄が無いフレーム。そして美しさが求められる。ただの箱なら消費者は納得しない。眺めても見飽き無い完成時のテントライン。たかがテントだとは考え無い。使用時使用後のフレームでクオリティを確認。

フレームのクオリティでもテントの優劣は理解出来る。現場でフレームが破損したら心が折れる。フレームが折れるとは違う痛みを伴うのだ。安価でクオリティが高いモノは無い。高価でクオリティが低いモノは有る。最終的にはモノを見極める自分の目が問われるのだ。


15回の閲覧

© 2019 by Sundance Outdoors Inc   ALL RIGHTS RESERVED